FrontPage  ページ一覧  検索  更新履歴  RSS  ログイン

Psychlops Wiki - (Tips) ColorCAL Driver 差分

  • 最後の更新で追加された部分はこのように表示します。
  • 最後の更新で削除された部分はこのように表示します。

'''LightScan v2 は32ビット版しかありません。64ビットOSにはインストールできません'''

# LightScan v2をインストール(CRS <http://www.crsltd.com/support/login>の/download/から入手)。
# コントロールパネル→デバイスマネージャーを開く。
# ColorCALをUSBで接続する。
# 「ほかのデバイス」に「不明なデバイス」が出現するので、右クリックして「プロパティ」を選ぶ。
# 開いたダイアログ下部の「設定の変更」ボタンを押す(要管理者権限)。
# 「ドライバー」タブの「ドライバーの更新」ボタンを押す。
# Alt+Rを押す(=下段を選択してコンピュータ内部から探す)
# “C:\Program Files\Cambridge Research Systems\LightScan v2\”から探す。サブフォルダを探索するチェックボックスも選択し、OKボタンを押す。
# “Minolta CRT Color Sensor”のドライバが見つかるので、インストールする。ドライバがXP仕様のため赤くおどろおどろしいダイアログになるが、インストールする。
# 完了。