FrontPage  ページ一覧  検索  更新履歴  RSS  ログイン

Psychlops Wiki - 検索結果

  • FFT - [:filterImage(Image/Matrix &source, Image &result, double lowCutOff_cpi, double highCutOff_cpi, double slope):解析したい画像、解析結果の出力先、低い側のカットオフ周波数、高い側のカットオフ周波数、および対数軸上の傾きを指定します。カットオフの単位はCPIです。2なら画像2周期分です。([[確認用サンプルコード|(SampleCode) FFT2 CPI Checker]])]
  • (SampleCode) Matrix File Access - [タイトルに一致 SampleCode]
  • FFT2 - [:static Matrix makeFilter(int height, int width, double cutoff_cpi1, double cutoff_cpi2, double half_power_width = 0.70710678118655):[[確認用サンプルコード|(SampleCode) FFT2 CPI Checker]]]
  • (SampleCode) FFT2 CPI Checker - [タイトルに一致 SampleCode]
'SampleCode'を含むページは全171ページ中、4ページ見つかりました。
検索: